2017-05-16から1日間の記事一覧

火花の景色

『火花』を読み終え、 今は 『ことり』(小川洋子) 『皇室の祭祀と生きて』内掌典57年の日々(高谷朝子) 『火花』の舞台としてよく出てくる 井の頭線、井の頭公園、吉祥寺は 高校が近く、小説のなかの景色が目に浮かぶ。 高3の夏には友達と井の頭公園の…